〇〇会で着るキモノ 華ちりめん 伊と錦 日本の美 セミフォーマル パーティ お茶会 同窓会 着物 帯

〇〇会で着るキモノ

決して自分が「主役」というわけではないけれど、 大人な「品」と「格」のある装いで、「彩り」のある時間を過ごしませんか?

入学式と卒業式
一番最初は、園の入り口が
可愛い紅白のお花で彩られた
「にゅうえんしき」と書いてあった。
その次は「そつえんしき」。
あっという間に時間はすぎて、
今度は「入学式」そして「卒業式」
・・・そして「入学式」・・・「卒業式」・・
よく考えてみたら、ひとりに多くても
入学式と卒業式は10回はありそう。
そのたびに成長している喜びの「顔」
その都度何を着ようか迷わないために
わたしは、「キモノ」にしよっ!!

入学式で着る着物

入学式や卒業式で着るキモノ

訪問着に比べると少し柄が大人しくなる「付下げ」それと「帯」を 基調にコーディネートする「色無地」入学式や卒業式にはぴったりです

Name: ぼかし付下げ

裾ぼかしのお着物です。足元から胸元にかけて、綺麗なぼかし染めをしています。
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 訪問着

季節のお花をあしらった素敵な加賀友禅です。
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 訪問着

柄付けが抽象的な文様になっていて、訪問着になりますが付下げ感覚でお召頂けます。
表地 絹100% 今からお仕立てをします

Name: 付下げ

古典的な柄をモチーフに、すっきりとしながらも品位のある付下げ。
表地 絹100% これからお仕立てをします

今度の週末は
先日案内のあった「○○式」
何を着ていこうか迷ってしまった。
お洋服にしようかな。それだと
最近の流行の色がいいかも。
そうすると、お買い物にいかないと(嬉)
それと靴も買わなきゃ。あ、バックも。
いやいや、アクセサリーも見てみたいな。
そういえば、この前お気に入りの
レストランで食事をしていたら、
素敵なキモノの人がいたなぁ。
やっぱりきものって「かっこいい」よね。
キモノだったら、何を着ていったらいいだろう?

少し格式のある席や場に。

「主役がいて、わたしがいる」 ○○周年のパーティーやお食事会、 華やかな場面でも、落ち着いた上質の装い

Name: 訪問着

しぼの高いちりめん地にロウケツ染め
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 訪問着

道長取りに全体柄の訪問着
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 訪問着

彩り豊かな訪問着。華やかな場面にはとても素敵な着物です。
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 訪問着

少し控えめの付下げ感覚の訪問着
表地 絹100% これからお仕立てをします

同窓会やパーティーにおでかけ

「普段とは違う「わたし」今日はドレッシーな「キモノ姿」に変身。 「がんばる」必要はない、自然な「わたし」が一番きれい!

Name: 訪問着

織で波柄を表現した訪問着。無地感覚に近い着物です。
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 訪問着

自然の形をデフォルメして文様のように表現した訪問着。
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 訪問着

すずめが写実的に描かれた訪問着。
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 訪問着訪問着

ぼかしの雰囲気が絶妙にかっこいい草木染訪問着。
表地 絹100% これからお仕立てをします

いつも忙しい時間を
過ごしているけど
この時ばかりは、
ある意味「静寂」のなか。
一つのことに「集中」
できている自分。
好きなことをする趣味は
やっぱり至極の時間帯。
今度は数か月に一度ある
「○○の会」。この時は
どんな「支度」にしようかな
帯のあわせや小物のあわせなど
セッティングも至福の時間。

お茶席やお稽古ごとに。

「普段とは違う「わたし」今日はドレッシーな「キモノ姿」に変身。「がんばる」必要はない、自然な「わたし」が一番きれい!

Name: 小紋

雪輪にうさぎの飛び柄小紋。ちりめん地のしなやかさと適度な重みが気持ちいい。
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 小紋

シンプルテイストの格子柄の小紋。
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 色無地

生地に織り込まれた文様がふわっと浮き出る素敵な色無地です
表地 絹100% これからお仕立てをします

Name: 小紋

御所解きの飛び柄小紋。
表地 絹100% これからお仕立てをします